*目次
  1. 書類の送付準備をする
  2. 「送付前確認」画面で送付方法を選択する
  3. 書類を郵送する
  4. 書類をセキュア送信する
  5. 送付依頼を完了する

1. 書類の送付準備をする

書類を送付する際は下記の操作を行い、送付したい書類を「送付前確認」へ表示し、対象の送付依頼を完了する必要があります。

(1)画面左側のメニューより書類の一覧ページを開き、送付する書類を選択後、右側のメニューより「送付する…」を選択します。

(2)「送付する…」をクリックした書類は、画面左上の「送付前確認」リストに追加されます。
※この時点ではまだ送付は完了していません。

下記の【5. 送付依頼を完了する】へ進み、送付方法や宛先を選択し、送付依頼を完了してください。

2. 「送付前確認」画面で送付方法を選択する

「送付前確認」画面では、下記の操作を行うことができます。

  • 「郵送」「セキュア送信」の送付方法を選択する
  • 複数の書類や、任意のPDFファイルを送付依頼に追加する
  • セキュア送信の宛先を複数人指定する
  • セキュア送信の件名・メッセージを編集する
  • 郵送の宛先を変更する
  • 封筒に印字されるスタンプの種類を選択する
  • 差出人住所を変更する

■複数の書類や、任意のPDFファイルを追加する

  • 追加で書類を同封する場合は、書類の横にある「+」マークをクリックすることで書類を追加できます。
  • MakeLeaps以外で作成した書類(PDFファイル)を同封する場合は「+PDF」マークをクリックし追加します。

<同封可能な任意書類ファイルの規格>

  • ファイル形式 :PDF形式
  • ファイルサイズ:A4(縦) (595(幅) x 842(高さ) ピクセル (=210x297mm)
  • データサイズ :<20MB>まで

※複数書類、PDF書類の同封は「法人プラン」にてご利用できます。

■送付依頼をキャンセルする

送付依頼をキャンセルする場合は、右上の「×」をクリックしてください。

3. 書類を郵送する

郵送代行サービスにて書類を送付する場合には、「送付前確認」画面にて「郵送」のボックスにチェックをいれてください。

※郵送代行サービスのご利用には、メールポイントの購入が必要です。詳しくは「郵送代行サービスとは」をご参照ください。

郵送する際は、以下の点を設定することが可能です。

  1. 郵送の宛先を選択する
  2. 差出人情報を選択する
  3. 書類在中印の種類を選択する

▼参照

[FAQ]書類の宛先と異なる宛先に送付できますか。

日英の書類を同封する際の注意点
送付される複数書類のうち、日本語で作成されたものが1通でも存在する場合は、送付状は日本語で表示されます。
送付をする前に送付前確認にて、「宛先」住所を再度編集してください。封筒・送付状の宛先に敬称(様・御中)を追加できます。

■郵送通知メール

郵送依頼が完了すると、通知メールが届きます。

4. 書類をセキュア送信する

セキュア送信にて書類を送付する場合には、「送付前確認」画面にて「セキュア送信」のボックスにチェックをいれてください。

セキュア送信では、以下の点を設定することが可能です。

  1. 送付先を変更・追加する
  2. カード決済機能を有効にする(請求書の場合)
  3. 件名・メッセージを編集する

送付方法と送信先、メッセージのデフォルト設定については「書類送付のデフォルト設定をする」をご参照ください。

■セキュア送信通知メール
セキュア送信の完了後、通知メールが送信者と事前に設定したメンバーに送信されます。

▼参照

[FAQ]セキュア送信を受け取るとどのように表示されますか。

5. 送付依頼を完了する

各送付依頼右上の「PDFを表示」ボタンより書類の内容を最終確認した後、「書類を送付」または「一括送付」ボタンをクリックすると送付が完了します。

「書類を送付」または「一括送付」ボタンをクリックすると、完了メッセージが表示されます。

※セキュア送信済みの書類は再編集できませんのでご注意ください。再編集が必要な場合は、送付を一度キャンセルしてから編集を行う必要があります。

※郵送代行サービスのキャンセルは、送付依頼完了後30分以内までとなっております。これを過ぎた郵送依頼はキャンセルを行うことはできませんので、送付前に内容を今一度お確かめください。

送付のキャンセル方法は下記リンクをご参照ください。

郵送・セキュア送信をキャンセルする

(20200529)

回答が見つかりましたか?