※目次
  1. 「メールが宛先のシステムで拒否されました」と表示されている

  2. 「受信側のシステムによって拒否されたことがあるメールアドレスのため、メールは送信されませんでした」と表示されている

1. 「メールが宛先のシステムで拒否されました」と表示されている

「履歴」タブ>送付履歴>上のステータスに「メールが宛先のシステムで拒否されました」と表示されている場合、原因として以下が考えられます。

  • 受信側システムにて、受信ボックスが一杯であったため

  • 送付したセキュア送信メールが先方の受信設定等により迷惑メールとして判断されたため(※セキュア送信は「メールドメイン指定」をご利用いただいていない場合、「bounce@makeleaps.com」から送付されます。)

  • 送付先のメールアドレスが相違しているため

セキュア送信の送付先となっているお取引先へ上記についてご確認いただくか、異なるメールアドレスにて送信をお試しください。

2. 「受信側のシステムによって拒否されたことがあるメールアドレスのため、メールは送信されませんでした」と表示されている

「履歴」タブ>送付履歴>上のステータスに「受信側のシステムによって拒否されたことがあるメールアドレスのため、メールは送信されませんでした」と表示されている場合、原因として以下が考えられます。

  • 過去に不達が発生したメールアドレス宛に再度送付しようとした場合

まずは、対象の宛先に設定されているメールアドレスが有効なものであるか(正しいメールアドレスであり、他のメールは受信できているか、先方の受信設定にて拒否されていないか等)をご確認ください。

上記を全てご確認いただき、再度セキュア送信を送付してもなお、ステータスが「送付済み」とならいない場合は、チャットまたはメールにてMakeLeapsサポート(support@makeleaps.com)までご連絡ください。

回答が見つかりましたか?