MakeLeapsでは、以下のデータをExcelまたはCSVファイルからインポートできます。

・書類データ
・取引先データ
・定型パターンのデータ
・入金管理の入金データ
・作成予約のデータ
・送付依頼のデータ
・商品データ(法人プランまたはエンタープライズプランのみ)

※データのインポートは有料プランのみご利用いただけます。
※「商品データ」のインポートは「法人プラン」または「エンタープライズプラン」でのみご利用いただけます。

※書類データのインポート時に、オプション機能「カスタムCSVインポート」をご利用の方は、操作方法が異なります。詳細については、こちらのマニュアルをご参照ください。

【操作方法】

(1)ホーム「自社情報」>「インポート」をクリック

(2)希望のデータファイルをクリックし、ファイル(Excel/CSV)をダウンロード

※ダウンロード時はExcel形式となっておりますので、CSVをご利用されたい場合はご自身にてご変換ください。

(3)弊社指定形式のとおりにファイル(Excel/CSV)にデータを入力
ファイル内のページ「はじめにお読みください。」をご参照ください。

データに「外部ID」を設定したインポートについては以下の関連記事もご参照ください。

▼関連記事:

外部IDの役割:MakeLeapsインポート機能使用時

(4)「ファイルを選択」から、作成された書類データ( Excel/CSV )を選択し、同じページ上の「インポート」ボタンをクリック

(5)読み取られたデータを確認できたら、「インポートを開始」ボタンをクリックします。

※下図赤枠箇所「▼」をクリックすると詳細を確認できます。

(6)インポートが正常に完了すると、以下の画面が表示されます。

国名コード一覧はこちら

回答が見つかりましたか?