「kintone連携とは」

kintone上の「案件管理」などのアプリからMakeLeapsにデータを連携し、MakeLeapsで書類を作成したうえで、郵送代行やセキュア送信を使用して取引先へ送付することができる機能です。

※本機能は、kintone スタンダードコース以上をご契約のユーザーのみご利用可能です。

お申し込み方法

[プランの変更]より「法人プラン」または「エンタープライズプラン」を選択し、システム連携オプションの「kintone連携」へチェックを入れ、「次へ」のボタンからお申し込みください。

※kintone連携はオプションサービスのため、月額料金とは別に 5,000円(税抜) がかかります。

初期設定方法

下記の手順に従いプラグイン操作を行うためのZipファイルをダウンロードしてください。

(1)画面上部のタブ[自社情報] > [連携済みアプリ]より、「kintone」をクリックしてください。

(2)[認証] をクリックしてください。

(3)認証する企業名を選択し、 [認証] をクリックしてください。

(4)認証後、プラグインを行うためのZipファイルをダウンロードしてください。

   ダウンロードを行なった後、プラグイン操作を行なってください。

※詳しい操作方法・プラグイン方法につきましては、認証画面上の「ヘルプ」をご参照ください。

回答が見つかりましたか?