*目次
  1. 登録番号とは

  2. 登録番号を設定・確認する

1. 登録番号とは

2023年10月に導入される適格請求書等保存方式(インボイス制度)の要件として必要な、「適格請求書発行事業者の登録番号」項目を請求書に追加することができます。

※適格請求書等保存方式の詳細については、国税庁のウェブサイトをご確認ください。https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/invoice.htm

2. 登録番号を設定・確認する

登録が番号を設定・確認する手順は以下の通りです。

(1)登録番号を設定する

[自社情報]タブ >「設定」>「会社情報を編集する」を押下すると登録番号(「T」+13桁の数字)を入力することができます。入力が完了したら、画面下部にある「保存」ボタンを押下して設定を保存してください。

(2)登録番号の表示を確認する

設定した登録番号は請求書上の「送付者」欄下部に表示されます。

<請求書上の表示>

<書類作成・編集画面上の表示>

※対応テンプレートは以下の通りです。

  • 「プロフェッショナル(軽減税率対応)」

  • 「プロフェッショナル(窓付封筒用・軽減税率対応)」

  • 「プロフェッショナル(英語・軽減税率対応)」

  • 「プロフェッショナル(窓付封筒用・英語・軽減税率対応)」

上記以外のテンプレートをご利用の場合、書類上に登録番号は表示されません。予めご留意ください。

※既存書類には登録番号は表示されません。もし既存の請求書の内容に登録番号を反映させたい場合は、既存書類を複製するか新規書類を作成してください。

回答が見つかりましたか?