*目次
  1. 履歴から検索する
  2. 書類一覧から検索する
  3. 書類一覧のアイコンの見方

1. 履歴から検索する

「履歴」からは、MakeLeaps上で過去に行った操作履歴を閲覧することができます。

イベント
MakeLeapsで行った操作の履歴を確認できます。

送付履歴
MakeLeapsを通して送付した書類の内容や、送付状況を確認できます。

ダウンロード
MakeLeaps上の書類や取引先、定型パターンのデータ等をエクスポートした際に、ダウンロードの準備ができたファイルがここに表示されます。

「イベント」ではMakeLeaps上で行われた操作や、操作を実行したメンバーなど選択し、絞り込み検索が可能です。


「履歴」>「送付履歴」より、郵送状況や送付内容を確認できます。
「エクスポート」ボタンより、過去の送付履歴を一括ダウンロードすることも可能です。

「詳細を表示」より送付内容の詳細を確認できます。

  • 書類番号および書類PDF
  • セキュア送信先
  • セキュア通知先
  • カード決済適用の有無
  • セキュア送信件名·メッセージ
  • 郵送宛先
  • 郵送差出人
  • 書類在中印

セキュア送信済みの書類が取引先で参照されていない場合は、「セキュア送信をキャンセル」ボタンが現れ、クリックするとセキュア送信のキャンセルが可能です。

2. 書類一覧から検索する

各書類一覧ページ上部の「検索」からは

  • 書類番号
  • 案件名
  • 取引先名
  • 担当者名
  • 商品名など書類に含まれる情報

でのフリーワード検索が可能です。

また、

  • タグ
  • 書類のステータス

はそれぞれの枠のプルダウンよりご選択いただくと、対象書類のみに絞り込むことができます。

その他にも「絞り込み」では、

  • 発行日
  • 支払期限(請求書のみ)
  • 入金日(自社宛発注書と請求書のみ)
  • 担当グループ
  • 書類作成者
  • 仕訳帳で取引を作成済み

という条件で、書類を絞り込んで表示させることが可能です。

3. 書類一覧のアイコンの見方

書類一覧では、一つ一つの書類に対して複数のアイコンが表示されます。

このアイコンを見ることで、書類の状態を一目で確認できます。

送付済み・未送付

書類の送付状況を表示します。色が薄いものは未送付、濃いものは送付済みを表します。

セキュア送信(未参照・参照)

セキュア送信後の書類の閲覧状況を表示します。前者は未参照、後者は参照済みを表します。

郵送済み・未郵送

書類の郵送状況を表示します。色が薄いものは未郵送、濃いものは郵送済みを表します。

発注済み・未発注、および検収済み・未検収

見積書・発注書(自社宛)については書類の発注状況を、検収書については検収状況を表示します。色が薄いものは未発注・未検収、濃いものは発注済み・検収済みを表します。

入金済み・未入金

(請求書のみ)書類の入金状況を表示します。色が薄いものは未入金、濃いものは入金済みを表します。

承認未依頼・承認依頼中

送付に承認を必要とする場合のみ、書類の承認状況を表示します。
承認未依頼のうちは薄い灰色、承認依頼中になるとオレンジ色になります。

承認済み・非承認済み

承認済みになると黒色に変化します。

非承認

非承認となった書類を表します。

変換済み

書類の変換を行うと、請求番号の横にこちらのマークが表示されます。

履歴

「案件名」項目の「入金日」の横に表示されるアイコンで、クリックすることで書類の操作履歴が表示されます。履歴には操作内容の他、それぞれの操作を行った日付や作業を行った人の名前が表示されます。

回答が見つかりましたか?