1. ホーム「書類設定」の「定型パターン」タブより、税率設定を変更したい定型パターンの「編集」ボタンをクリックします。

2. ページ中程の「テンプレート」欄にて、プロフェッショナル(軽減税率対応/ 窓付き封筒用・軽減税率対応/ 英語・軽減税率対応/ 窓付き封筒用・英語・軽減税率対応)のうちご希望のテンプレートを選択し、ページ最下部の「保存」ボタンをクリックします。

作成予約で設定されている定型パターンの設定を変更しないと、今後作成される書類は軽減税率に対応したものになりません。ご注意ください。

回答が見つかりましたか?