⒈「書類設定」から「書類の承認」のタブを選択します。

⒉「承認設定を編集」をクリックします。

⒊承認が必要な書類の種類を選択し「保存」します。

※承認設定:編集や承認を制限をする

「承認設定」欄では、承認済み書類の再編集の防止や書類作成者による承認を自動で制限するなど、承認機能をより有効にお使い頂くための設定をすることができます。

おすすめ!承認済み書類の編集防止:承認済み書類の再編集を防止します。
・承認依頼中の書類の編集防止:承認依頼中に書類が編集されることを防止します。
おすすめ!作成者自身による書類の承認防止:書類を作成した本人または本人が所属するグループが承認することを防止します(承認フローに本人が含まれている場合は承認可能)。
・承認フローのみ選択可能に設定:個人やグループによる承認が防止され、承認フローを通じた承認のみが可能になります。

利用するには、「承認設定を編集」より希望する設定を選択し、「保存」ボタンをクリックしてください。

回答が見つかりましたか?