1.リスト内の「MakeLeaps User」の横の「コピー」をクリック

2.コピーした新しい権限セットラベルの名前を「MakeLeaps User2」(任意)に変更し、「保存」

3.リストの中の「MakeLeaps User2」をクリック

4.「割り当てられたアプリケーション」をクリック

5.「編集」ボタンをクリック

6.「MakeLeaps.MakeLeaps 」を「有効化されたアプリケーション」に追加し、「保存」

7.「割り当てられた接続アプリケーション」→ 同様に「MakeLeaps」を有効化

回答が見つかりましたか?