⒈ホーム画面中央の「書類設定」から「書類番号」を選択し「編集」してください。

⒉各項目の基礎請求番号を編集し、希望の書類番号を入力した後、「保存」します。


※日付等他のデータを加えず、単純な番号を利用することをお勧めします

※数字、アルファベット、「-」(ハイフン)の入力が可能となっております

※書類を新規作成される際は、既存の書類番号の最高値に加算されたものが番号として設定されます

※既存の書類番号の最高値に数字とアルファベットが混合している場合、A‐Z、a‐z、0‐9の62種類の記号を使うBase62という方法を採用しております

※下1ケタの採番順: 012…789aAbB…yYzZ  ”Z”のあとは、桁上がりして”10″となります
例1)sample_01 の次はsample_02
例2)sample_12a の次は sample_12b


*関連記事
基礎請求番号に変数を差し込む

(20190808)

回答が見つかりましたか?